IMG_1952.JPG

死生(シス)

 
TxBONE(Vo/Gt)、沢庵(Vo/Gt)、TAKAYA(Dr) による、3ピース "ネオフォーク" バンド。

ツインVo.+アコースティックギター+ドラムというミニマルなライブスタイルを主軸に置きながらも、フォークロック、パンク、ハードコア、ジャズ、ヒップホップ、レゲエ等の様々なジャンルの要素を内包したそのオリジナリティに富んだサウンドは、各方面から注目を集めている。

「死」と「生」という背反するワードをバンド名に掲げる彼等が掻き鳴らす音楽は、時に攻撃的で、時に愛に満ちた、人間が生きていく上で避ける事の出来ない「光」と「闇」を表現し続けている。

 



SiS(死生) is a Japanese "neo-folk" band comprised of three members: TxBONE(Vo/Gt), Takuan(Vo/Gt), and TAKAYA(Dr). 

While their live performance is characterized by its simple band set of two vocals, acoustic guitar, and drums, the band also incorporates elements of various musical genres such as rock, punk, hardcore, jazz, hip hop, and reggae.

As the band name SiS (死"death" and 生"life") symbolizes, their music, which explores both aggressive and peaceful themes, expresses the darkness and light of life that everyone can relate.